オットいらいら
事の始まりは去年のXmas Eve。
我が家のMail Boxに郵便の「不在通知」が入っていました。
その日、その時間、私は家に居たのに・・・。

そのCardに気づいた時はもうすでに夕方で、翌日から28日までは
郵便局もXmas Holidayに入ってしまったので29日になったら連絡してみることに。




Cardには
「あなたの荷物はセキュリティー上の理由から配達できませんでした。
下記の住所に保管されているので受け取りに来てください。
1ヶ月を過ぎると送り主に戻されます。」
と書かれていますが、
その保管されてる住所が読めないんです。
差出人の名前も配達担当者の名前も荷物の内容も番号もなーーんにも無し。
前まではきちんと印刷された不在通知だったのに・・・。

それにしても、手書きの文字が汚すぎて読めない!!
海外ではよくある事ですが、
こんなとき日本の「書き方」の授業の素晴らしさを感じずにはいられません。
b0060258_1822485.jpg



←赤線の所が問題の住所。

Auckland Mapで一生懸命それらしいストリート名を捜してみても特に成果はなく・・・。
29日になってから唯一解読できた電話番号に主人も私もかけてみましたが
FAXに繋がってしまって結局連絡が取れませんでした。

そうこうしてるうちに年が明け、NZはどこも昨日までお正月休みだったので
今日になって最寄の郵便局にCardを持って行き、
「読めないんだけど、この道ってどこ?」と聞きに行ってきました。

窓口のおばさんも肩をすくめて「読めないわね・・・。」って苦笑。
奥に居たマネージャーさんにまで聞きに行ってくれましたが彼も降参。(汗)
「なに?配達日は24日?そりゃきっとXmasプレゼントに違いないよ!
それは可哀想に・・・。Customer Service Centresの番号をあげるから
そこにかけてみなさいよ!Good Luck! ネ!」と・・・。

いや、プレゼントかどうかよりもこの手書きの汚さを謝ってちょうだい。(爆)

早速 その窓口の人から受け取った番号に主人が電話をしてみる。
すると、「近くの郵便局に行ってみなさい。きっと助けてくれるから。」と言われたので
「もう行った。そこでここの番号をもらって郵便局前からかけている。」と告げると
Cardに何か荷物番号のようなものはないか?配達人の名前は?などなど質問攻め。
でも、そのCardにはきったないStreet名と繋がらない電話番号しか書かれていません。
しばらく状況説明したのちに、うちの住所と名前を言うと
「たぶん○○Streetだと思うから行ってみて。」と言われ、電話は終わりました。

た、たぶん て・・・。(; ̄ー ̄A アセアセ
しかもCardには「Rd.」(ロード)って書かれてるのに、言われたのは「Street」。
不安・・・・・

・・・・・的中。
行ってみたら普通の民家でした。(T▽T)がーん

今度はその民家(ちっ!)から一番近くにある郵便局を見つけ
先ほどと同じように「読めないんだけど、これってどこかなぁ?」と
主人が聞きに行ってくれました。
し・か・しその入った郵便局が悪かった。超ぉー感じ悪いのぉー!!!

チラっとCardを見て「ここじゃないわっ。(フン!)」から始まり
「書いてある番号に電話しなさいよ。」と、目も見ずに言う態度の悪さ。
みるみる主人の顔が不機嫌になっていくのが遠くから見ていてもわかりました。
(^。^;)あちゃちゃ・・・。
ここじゃない事ぐらいわかってるんだよっ!電話もした!
汚い字で読めなくて困ってるから聞きに来てるんだよっ!と言うと
今度は「(うるさいわね~)アッチよ、アッチ!」って指で右側を指す(のみ)で
次の人を呼んで仕事をし始める始末。
ムッカー!(←旦那)

車に戻って、一応言われた方向の
唯一読める頭文字「C」のStreetを捜してみましたが
これまた普通の民家登場・・・。
チラっと運転席の主人をみるとすんごい顔。(ヒー!)

私もお腹ペコペコで、主人も仕事後で疲れてて
今日に限ってムシムシしててそれでなくても不愉快なのに
荷物の保管場所は見つからないわ、Officerの感じは悪いわでいい事なし。
とりあえず家に帰って、また明日でも出直さない?と声をかけてみましたが
「気分悪いから絶対突き止める!」と・・・。

(-_-)あぁ~そうかい。
こちとらお腹がぐぅ~ぐぅ~言ってんねんけど?
(・・・とも言えず。(;´▽`A  だって超イライラしてるんだもん。笑)

電話番号からだいたいのエリアに目星をつけて、
もう一度Auckland MapのCの欄を念入りに見ていき
一つの道をPickUp! 祈る思いで37番に行ってみるとぉ~~

ありましたぁぁぁぁぁぁぁ!!!
郵便局のマークをつけた倉庫のような建物がっっ!!!

「おいらスゲ~」と自分を誉めつつ駐車場に車をとめて建物に近づく・・・
が、今度は人の気配がゼロ。
建物をグルっと回ってみても入り口らしきモノも泣く・・・いや、無く。

もう「執念の人」と化した主人がすぐさまそこから1kmほど離れた
また別の郵便局へ行ってまた一から状況を説明。
車を降りる前に「ここでまた対応悪くされたら激ギレしてやるっ!」と息巻いてましたが
帰ってきたときの顔はキレてなかったのでとりあえずホっ。

倉庫の場所まではわかったんだけど人が居なくて受け取れなかった事を告げたら
「あぁ~。だってあそこは2時半までだもん。」だって。 _| ̄|○ がっくり

そこのOpen時間は6:30a.m.~2:30p.m.
主人の今月の勤務時間は5:30a.m.~2:30p.m.

サンキュー!(ヤケ)

結局これだけ頑張って突き止めたのに
来週のお休みまでは無理だということが判明しました。
・・・ていうか、ちゃんとした字を書け!あほぅ~

ちなみに正解は「Crummer Road」でした。
まさしくCrummy(気分のすぐれない)道だよ、まったくぅぅ。

[PR]
by koa_republic | 2005-01-05 19:50 | つぶやき
<< 1月7日 七草粥食べた? マウント・イーデン >>



I am glad to see you.
カテゴリ
*profile
*Blog Links
つぶやき
つぶやき@JPN
Glutton-食&飲
いろいろWebsite
Petit Choice
Screen Scene
Fasting Diet
更新履歴
BLOG BATON
Notes:
本館の方へも
是非お立ち寄り下さい。

・メインサイト
【KoA*Republic】
(お休み中)
・素材サイト
【KoA*Image】




Caution:
Excite Blog以外からの
トラックバックは、送信元の
記事にこのブログへの
リンクが存在しない場合は
TBを受け付けできません。

最新のトラックバック
アボカド納豆そば。
from さっぴょこ箱。
見~つけた。
from 海外で暮らす
「AVOC」その後。(弐)
from KoA*Style
AFC・・・欠席。(涙
from つ ぶ や き @NZL
Our favorite..
from 海外で暮らす
タグ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧