Sydney旅日記。-Aussie English
Sydney旅日記英語編。(⌒ー⌒)b


オーストラリアもニュージーランドも公用語は(一応^^;)英語です。
両国ともイギリス連邦国なので、アメリカで使われている英語(=米語)に比べたら
本家本元のイギリス英語に近いです。

例えば、辞書をひいてみて<米>****と書いてあるものよりも
<英>****と書いてある方を使えばオセアニアでは大概間違いありません。

(例)
▲高速道路(こうそくどうろ)
 <米>a freeway /an expressway/ a speedway
 <英>a motorway/ a turnpipe (←オセアニアではこっち使う。)

▲法廷弁護士(ほうていべんごし)
 <米>a cunselor
 <英>a barrister(←しつこいですが、オセアニアではこっち。)
もちろん lawyer でも通じますが、barrister の方が一般的です。


NZLに住んで6年目。気がつけばUSよりも長い在住歴になりました。
かなりOceania Englishにも慣れたつもりではいましたが
今回の短いSydney滞在中に
「へぇ~。OZ(=Aussie=オーストラリア)ではこう言うのか~。
Kiwi English(=NZ英語)ともまた違って面白~い」という体験がありましたので
忘れないうちにいくつか書き留めておきます。^^ 



 
日本やアメリカに居た頃は、身近にオーストラリア人が居なかったせいもあって
OZ英語というものは ものすごい訛った英語だと思い込んでいました。
How are you?なんていう一言も通じないのかな?ナンテ。(失礼?^^;)
でもそれは、“イギリス・アメリカ以外は訛ってる” という勝手な先入観であって、
Sidneyなどの都会の人たちは クリアでキレイな言葉を話す人たちが
多かったように感じました。(もちろん私がOceania Englishに耳が慣れたせいもあります。)

むしろアメリカ南部やスコットランドの英語の方が難しいかも・・・。
日本語でもそうですが、田舎の方にいくと何を言ってるのか分からないなんてことは
どこの国の言葉でも一緒ですよね。(笑)

Sidneyの街の人たちから聞いた言葉で、
聞き取れはしたけども意味がわからなかったものを
「それどういう意味?」「それはOZ English?」「スペルはどう?」などと聞いて
次回の訪問に備えていました。(笑)
その都度「え?NZではこう言わないの?」「NZでは使わないんだ?」と聞かれ、
「うん。NZでは聞かないよ。」と答えていましたが単に私が知らないだけかもね・・・。
わたしに騙されたOZさん、居たらごめんなさい。(^▽^;)って、ココ見るわけないよっ。(笑)


* : * : * : * : * : 【Aussie English】 : * : * : * : * : *


まずはどこに言っても“Mate!”って言われますね。(笑)
元気よく「マァーイッ!」って感じ。
G'day mate! と挨拶するのは有名かな?(「こんにちは」の意味。)
に近く、「グッデイ」が「グダイ」になるという噂は本当でした。(≧∇≦)

dinkum(ディンカム)は 「OK」 または「真実」という意味。
Fair dinkum (Of course I'm telling the truth.)

crook(クルック)は「良くない」という意味で、
“crook day”は「bad day」の事。

bush(ブッシュ) は奥地や田舎の事。

b0060258_17375077.jpg
OZ女性の事はSheila(シーラ)と言うんですって!
「ねぇねぇ 日本人から見てあのSheilaどう思う?」
なんて聞かれて、どうしてこの人は彼女の名前が
分かったんだろう?知り合いなの?
なんて思っちゃいましたよ。(;´▽`A

←OZ女性の特徴をあげたPost Card。

私はよく、旅先から自分宛てに葉書を出しますが
今回はこのSheilaCardにしました~。^^

子供のカンガルーの事はJoey(ジョーイ)と呼ぶらしく、
ベイビースリング売り場では“Joey Position”なんていう文字もありました。
さすが本場カンガルーの国だけありますね♪

ベイビースリングというのは、
一枚の布でできたハンモックのような赤ちゃん抱っこ紐の事で
“第2の子宮”とも言われ、赤ちゃんに安心感を与える優れものらしいですよ。^^
写真はコレとかコレとか。


Bloody oath!
I'm in total agreeance with you.(同感!間違い無いネ☆)

Wanna Rage?
Would you like to drink vast amounts of alcohol with me
until we both drop? (いや、狂うほど飲みたくないです・・・。笑)

Whadayawant?
これを言われた時は一瞬 ぽか~んとしてしまいましたが、英語でした。(笑)
「何か必要なものはありますか?御用の時は何なりと。」という意味みたい。
Might I enquire about your needs? の事・・・・・。(⌒~⌒;)


*french fries は chips
*candy は lolly
*(table) napkin は serviette
*tea・coffeeなどは cappa
 -Wanna cuppa?(ワナカパ?) で「お茶でもどう?」の意味。
 ↑
このへんはKiwi Englishと一緒だったわ~♪(*´ー`*)ほっ (笑)
[PR]
by koa_republic | 2005-05-06 12:47 | つぶやき
<< Fasting Diet(絶食... 日齢をオススメします。 >>



I am glad to see you.
カテゴリ
*profile
*Blog Links
つぶやき
つぶやき@JPN
Glutton-食&飲
いろいろWebsite
Petit Choice
Screen Scene
Fasting Diet
更新履歴
BLOG BATON
Notes:
本館の方へも
是非お立ち寄り下さい。

・メインサイト
【KoA*Republic】
(お休み中)
・素材サイト
【KoA*Image】




Caution:
Excite Blog以外からの
トラックバックは、送信元の
記事にこのブログへの
リンクが存在しない場合は
TBを受け付けできません。

最新のトラックバック
アボカド納豆そば。
from さっぴょこ箱。
見~つけた。
from 海外で暮らす
「AVOC」その後。(弐)
from KoA*Style
AFC・・・欠席。(涙
from つ ぶ や き @NZL
Our favorite..
from 海外で暮らす
タグ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧